2月 15

倒れないペンケース「オクトタツ」

キングジムさんから今月27日に、倒れないペンケース「オクトタツ」が発売になります。
机に置くだけでピタッと自立して倒れないペンケース。
底面の吸着パッドで机に密着しするため、机の隅に立てても倒れる心配がなく、縦型なので片手で筆記具が取り出せるので便利です。
横型だと目的のペンを探すのにガチャガチャすることもありますが、それも解消されると同時に、そのまま携帯して学校でも塾でもポンと立てて使用できます。
キャップには消しゴムなどのアイテムを収納することもでき、デザインがとてもシンプル、カラーは6色です。
スタッフ用は勿論、何らかの景品として準備しておこうと考えています。
詳しい商品説明がキングジムさんのHPで。
キングジム オクトタツ

2月 11

ホームコンテンツの配置換え

富士学院のサイトを訪問していただいた方から、高校のデータメニューが見つけにくかったとのご意見をいただきました。
いろいろとコンテンツが増え、カテゴリ分けやリンク位置がうまく機能していなかったと以前より感じていましたので、トップページの配置がえを行いました。
高校入試結果の追跡データや高校検索、得点計算などを追加掲載し、それ以外のものは省きました。
以前のHPのようにFlashを用いて動的に表示したかったのですが、iphoneがスクリプトに対応できないため地味なつくりにしています。
また、スマホでご覧の方は全メニューの5割程度の表示にしていますので、すべてのコンテンツはPCからご覧下さい。

1月 20

合格得点を高校別内申比重によって計算

沖縄県立高校入試の合格に必要な学力検査の得点は、個々の内申点によって異なります。
自分の内申点なら何点とればいいのかを計算するシートを以前から公開していましたが、今回、内申と学力検査の比重を変える学科に対応するため、新たに三種の計算シートを作成しました。
富士学院のサイト右側のメニュー「高校検索」のページの下の「入試得点計算シート」の欄に3つの「START」ボタンがあります。
内申と得点の比重を変えている高校を記載していますので、合致するボタンをクリックして下さい。(下のボタンから直行できます)

EXCEL形式のシートが開きます。
1.赤いセルに1~3年までの内申点(5点)を記入
2.左下の「高校資料」タブから高校・内申・得点の横3つをコピー
3.青いセルで右クリックして「形式を選択して貼り付け『値』」で貼り付け
入試に必要な得点が自動計算されて表示されます。

画面を閉じれば内容は保存されずに終了しますので、データは残りません。結果はあくまで目安ですのでご参考までに。
開いたページにも操作方法(EXCEL形式)を記載しています。

12月 13

冬期優待募集のお知らせ

富士学院冬期講習今年(平成)もあと残すところわずかとなりました。
本年も12月15日より、冬期優待募集の受付を開始いたします。
期間は2019年1月31日までで、期間内に受付を完了された方は入学金無料となっております。

講習内容は、通常講習に加え、総合テスト対策、定期試験対策も含まれています。詳細は「講座案内」に記載しておりますので、そちらをご覧ください。
講習のお申込みはネットからでも可能(「講座申込」)ですので、是非ご利用下さい。
(講座選択欄で「冬期優待」を選択して下さい。)

11月 06

QRコード決済のキャンペーン

QRコード決済「Origami」のキャンペーンが始まっています。
テレビCM連動キャンペーンということで、ポスターのQRコードをアプリで読み取ると全加盟店で使えるクーポンが取得できるようになっています。
富士学院の受付カウンターにそのポスターがありますので、ご来店時にアプリで読み取ってご利用下さい。
キャンペーン期間は11/5~11/30までとなっています。まだアプリをインストールしていない場合は、QRコードを他のアプリで読み取った際にアプリのインストールに推移するそうです。

キャンペーンの概要は以下になっています。
Origamiサイトより)

キャンペーン期間:
2018年11月5日(月) 〜 11月30日(金)
※ 掲示場所によって、期間が異なります。

掲示場所 期間:
・渋谷エリア周辺
期間:① 11月5日(月) 〜 11月10日(土) 
② 11月25日(日) 〜 11月30日(金)

・青山・表参道エリア周辺
期間:③ 11月11日(日)〜11月24日(土)

・Origami加盟店(一部)
期間:④ 11月5日(月) 〜 11月30日(金)

※ ① 〜 ④ の期間、場所でそれぞれ1回ずつ(計4回)クーポンが取得できます。

9月 28

9月28日金曜日の業務について

台風24号が接近しております。
風雨及び停電断水等にも十分お備えください。
本日9月28日の業務は以下になります。あしからずご了承下さい。

窓口営業:17:30まで
授業:全学年休講

*小学生の振替日は各ご家庭にて設定の上、都合の良い日に振り替えて下さい。
(事前連絡は不要ですので、5または(5)の記載のある日を選択して下さい。)
*中学生の振替日は、後日教室内に掲示いたします。
*QR決済の9/30期限のクーポンをお持ちの方は本日窓口営業時間までにご利用下さい。

9月 07

2018沖縄県立高校入試の追跡データ更新

沖縄県立高校入試の追跡データ更新を行いました。2018年版で今回はPDF形式を作成しました。沖縄県立高校全学科の「内申点・得点・偏差値」を「平均・最低・最高」で一覧表示になります。通常パソコンであればプラグインが入っていますので、そのままブラウザに表示されます。スマホの場合は、これはお使いの端末の設定によって一度ダウンロードになる場合もあります。

既に掲載済みのデータベース形式では、内申点(5点)または偏差値の下限・上限の範囲を指定することで、該当する学科を抽出して表示しますので、ご自身の成績データを入力して高校(学科)を選び出すことができます。データベース形式のご利用には、お使いのPCにMicrosoftAccess2007以降がインストールされている必要があります。

富士学院公式サイト内メニュー「情報処理」にダウンロードページを掲載していますのでご参照下さい。
尚、WEB用の最新版は引き続き作成中です。

2月 22

小禄高校の定員割れで生じる課題

昨日、沖縄県立高校の入試倍率が発表されました。話題になっているのはやはり小禄高校の定員割れです。
那覇市を中心にした南部地域で考えると、開邦・向陽・首里・国際・那覇・那覇西でおよそ200名の定員オーバーが生じますが、近隣の2次募集で首里東・豊見城南・小禄・那覇商業でおよそ200名の空きがでていますので受け皿にはなりそうです。
例年ですと小禄高校が二次募集対象校になることはありません。高校側が志望者全員を合格させて足りない分だけ二次募集を行うといった形を必ずしもとらないのは過去の例から明らかです。定員割れを起こした学科のレベル維持または向上のために、合格基準をどのくらいに設定し上位校からの流れを受けいれるのか。小禄志望者は、倍率に安心することなく他校志望者からの割り込みをさせないレベルで合格するようにしましょう。

2月 17

沖縄県立高校の学力検査の教科別得点及び合計得点

高校入試の情報開示の1つに「学力検査の教科別得点及び合計得点」があります。沖縄県立高校入試で自分の得点を知りたい場合、開示請求を行うことができるようになっています。
平成21年3月28日教育委員会告示によりますと、「沖縄県個人情報保護条例(平成17年沖縄県条例第2号)第26条第1項の規定により、口頭により開示請求をすることができる保有個人情報を次のように定める。」とあります。

1.口頭により開示の請求をすることができる保有個人情報の内容
…沖縄県立高等学校全日制・定時制課程入学者選抜
…学力検査の教科別得点及び合計得点

2.口頭により開示の請求をすることができる期間
…第2次募集の合格発表の日の翌日から1月を経過する日まで

3.口頭により開示の請求をすることができる場所
各県立高等学校

合否にかかわらず、気になる場合は開示請求を行うこともできるようです。

2月 10

サイトをSSL化しました

遅ればせながら、安全な通信を行っていただくために、富士学院のサイトをSSL化(通信の暗号化)しました。各ページをhttp~でブックマークされていた場合は、https~に変更して下さい。
(httpで入られても自動的にhttpsに移動するようにはしています)
chromeをお使いの場合はURLの先頭に「保護された通信」、edgeの場合は「鍵マーク」が表示されると思います。httpの混在が見つかれば随時書き換えを行って行きます。