8月 16

プレ入試と入試制度改革

本年度第一回プレ入試を明日17日に行う予定です。
毎年8月と12月に開催される統一模試ですが、8月下旬は期末テスト対策と日程が重なりますので、繰り上げての実施になります。
中学3年生は入試形式の問題演習を実施する予定となっています。
1教科テスト時間の50分間の有効な使い方などのレクチャーがありますので、明日に備えて予備知識を身につけておいて下さい。

現在の小学6年生から高校入試の制度が変更になる予定です。
推薦入試が特殊選抜となり、2月に学校独自検査と3月の学力検査の両方を受けることになります。
特殊選抜は中学校の推薦は不要で各自出願可能、定員は普通科で0~20%、専門学科は40%以内で、学校裁量。
現在、沖縄県では広く意見を求めるといった立場で、この内容に対する意見を公募している模様です。
詳細は、以下を参照して下さい。(PDFにて内容も掲載)

新しい沖縄県立高等学校入学者選抜制度案への意見募集について

8月 09

お盆期間の業務について

お盆期間(8/12~16)の業務日程についてお知らせ致します。

8/12(月):通常業務
8/13(火):通常業務
8/14(水):通常業務
8/15(木):休業
8/16(金):通常業務
通常業務窓口対応時間:14:00~22:00

尚、オンラインによる決済・予約などは常時稼動しております。

8月 04

夏期優待枠の完了と正規課程コース

夏期講座には多くのご参加を頂きまして誠にありがとうございます。夏期優待枠が完了いたしましたので、新規受付は正規課程コースとさせていただきます。
正規課程は、通常講習、定期テスト対策、受験対策など、富士学院が提供するすべての講座を受講いただけます。
さらに、オンラインコンテンツの英検講座・社会理科1問1答・成績分析等も無料にてご利用可能(高良校限定)となっています。
各学年の日程など詳しい内容につきましては、「講座案内」ページをご覧ください。

*指定校制度になっていますので小禄中校区のみの募集となります。長嶺中は長嶺校、鏡原中は鏡原校にて受付致します。

5月 27

6月体験スケジュール

体験学習の6月スケジュールを更新しました。
体験予約」からオンラインで予約できます。
(仮予約⇒担当者が日程確認⇒予約)
という流れになり、仮予約・予約時には受付確認のメールが自動配信されます。
6月は中間テスト対策が含まれるため、体験学習の受付ができない期間があります。予めご確認下さい。

5月 21

QRコード決済クーポンの期限

富士学院の窓口決済はクレジットカードの他、スマートフォンによるQRコード決済にも対応しています。
最近は多くの会員の方がそちらに移行されておられるようです。
月に何度か運営会社の方からクーポンが発行されます。現時点では10%OFFのクーポンが最新だと思います。
このクーポンのご利用が今月26日まで期限付きとなっていますが、窓口営業が25・26とお休みになっております。
クーポンをご利用される場合は24日(金)までにお手続きを完了されるようお願い申しあげます。
尚、クーポンが見当たらない場合などは、アプリ画面に最下部メニューの「メッセージ」から取得できる場合がありますので、一度お確かめ下さい。

5月 15

更新状況などはこちらに記載

サイトのphpバージョンの更新時に原因不明の不具合が生じてしまいました。
baserCMSというプラットフォームを使っているのですが、この管理画面が動作しない状態( ;∀;)です。
サイトは正常に表示されますが内容の更新に手間がかかる状況になり、いろいろ考慮した結果、以前のhtml形式のサイトを再構築することにしました。
ページ閲覧や各種フォームなどのWEBでの利用に支障はありませんが、更新に時間がかかるため、新規内容はすべてここに掲載していく予定です。
新サイトはすべて手作業でちびちび行いますので、公開はしばらく先になることと思います。

富士学院からのアナウンスは公式LINEより一斉配信しておりますので、未登録の方は下記より追加をお願い致します。

富士学院公式LINEアカウント

4月 11

GW期間の日程

本年度のGW期間の業務日程についてお知らせ致します。

4/29(月):通常業務
4/30(火):通常業務
5/01(水):通常業務
5/02(木):通常業務
5/03(金):通常業務
5/04(土):休み
5/05(日):休み
5/06(月):休み
5/07~:通常業務

5/06の授業予定のクラスは、5/10(金)に振替予定となっています。
月間予定表は4月23日より配布致します。

2月 15

倒れないペンケース「オクトタツ」

キングジムさんから今月27日に、倒れないペンケース「オクトタツ」が発売になります。
机に置くだけでピタッと自立して倒れないペンケース。
底面の吸着パッドで机に密着しするため、机の隅に立てても倒れる心配がなく、縦型なので片手で筆記具が取り出せるので便利です。
横型だと目的のペンを探すのにガチャガチャすることもありますが、それも解消されると同時に、そのまま携帯して学校でも塾でもポンと立てて使用できます。
キャップには消しゴムなどのアイテムを収納することもでき、デザインがとてもシンプル、カラーは6色です。
スタッフ用は勿論、何らかの景品として準備しておこうと考えています。
詳しい商品説明がキングジムさんのHPで。
キングジム オクトタツ

2月 11

ホームコンテンツの配置換え

富士学院のサイトを訪問していただいた方から、高校のデータメニューが見つけにくかったとのご意見をいただきました。
いろいろとコンテンツが増え、カテゴリ分けやリンク位置がうまく機能していなかったと以前より感じていましたので、トップページの配置がえを行いました。
高校入試結果の追跡データや高校検索、得点計算などを追加掲載し、それ以外のものは省きました。
以前のHPのようにFlashを用いて動的に表示したかったのですが、iphoneがスクリプトに対応できないため地味なつくりにしています。
また、スマホでご覧の方は全メニューの5割程度の表示にしていますので、すべてのコンテンツはPCからご覧下さい。

1月 20

合格得点を高校別内申比重によって計算

沖縄県立高校入試の合格に必要な学力検査の得点は、個々の内申点によって異なります。
自分の内申点なら何点とればいいのかを計算するシートを以前から公開していましたが、今回、内申と学力検査の比重を変える学科に対応するため、新たに三種の計算シートを作成しました。
富士学院のサイト右側のメニュー「高校検索」のページの下の「入試得点計算シート」の欄に3つの「START」ボタンがあります。
内申と得点の比重を変えている高校を記載していますので、合致するボタンをクリックして下さい。(下のボタンから直行できます)

EXCEL形式のシートが開きます。
1.赤いセルに1~3年までの内申点(5点)を記入
2.左下の「高校資料」タブから高校・内申・得点の横3つをコピー
3.青いセルで右クリックして「形式を選択して貼り付け『値』」で貼り付け
入試に必要な得点が自動計算されて表示されます。

画面を閉じれば内容は保存されずに終了しますので、データは残りません。結果はあくまで目安ですのでご参考までに。
開いたページにも操作方法(EXCEL形式)を記載しています。