4線付き英語フォントは便利

低学年用の英語教材を作成する際には、4線付きで作成しています。
wordに4線の画像を背景に敷いてその上にテキストを書いたり、改行を小さくしてラインを引いたりとそれなりに工夫してやっておりますが、もう1つ、英文字を入力したら自動で4線付きで表示されるという便利な機能を使った方法もあります。機能といってもフォントそのものがそういう形で作られているので楽に打ち込みができます。なぞらせるための破線文字もついています。教材を作る以外には使い道はなさそうですが、フリーフォントなのでインストールしておいてもいいかもしれません。
文字の形は画像を参考にしてみて下さい。
「lined fonts」で検索すればいろいろと出てきますが、[KG Primary Penmanship]がお奨めです。

Comments are closed.