かりゆしウェアになります

富士学院スタッフの夏の制服が、かりゆしウェアに変わります。
女性スタッフのみの予定でしたが、全てかりゆしウェアに変更することとなりました。
沖縄では官公庁はじめ、一般企業でもほぼかりゆしウェアになってきています。ようやく流れにのったという感じで、しばらくはネクタイから解放されます。

かりゆしとアロハは似ていますが、その区別は内閣府の沖縄政策のページに表で違いが掲載されています。
https://www8.cao.go.jp/okinawa/kariyushi/tigai.html

一言で言えば柄が派手目なのが、アロハというでしょうか。かりゆしは、正装や喪服としても承認されているようです。
夏場だけでなく、冬用にも沖縄らしい服装が開発されてくると産業的にもおもしろくなると思います。

Comments are closed.