About meister

沖縄県那覇市高良2-2-1 ℡.098-857-5789 小禄地区
7月 18

沖縄県立商業高校のランキング

夏休みに行われる県内統一プレ入試では、志望校を3校記載します。受検高校内席次、合否判定A~Eランク及びパーセンテージ、さらに県内での自己偏差値を取得できます。塾では毎月偏差値とその推移表をお渡ししていますが、さらに実績に近い偏差値が出ますので、志望校選別には欠かせない重要データになります。

そもそも沖縄県内の高校がそれぞれどのレベルなのかは、富士学院サイト内の「沖縄県高校入試情報」で閲覧及びダウンロード可能となっています。今回、これを一覧できるグラフみたいなのがあればと思い、内申点と入試得点の相関散布図を作成しました。横軸が内申点、縦軸が入試得点となって沖縄県内の高校ランキングがわかるようになっています。全学科一度に掲載したかったのですが、さすがに文字が細かくなりすぎたので、普通・特進系、商業系、工業系に分けて作成しました。

富士学院サイト上部メニュー「情報処理」にリンクがありますので、そちらから開いて下さい。データは80%合格の基準値になります。現在は、商業系を掲載しており、普通・特進系、工業系は随時追加していきます。塾生(中3)の方々には印刷して配付します。

富士学院 情報処理

7月 13

踊り字の種類と変換操作

踊り字というものがあります。々、ゝ、ゞなどです。同じ文字を繰り返して使う場合に用いていますが、キーボードで「同じ」と打てばすべて出てきます。
々はノとマが合体しているので「ノマ点」とも呼んでいますが、「同」の別字体「仝」が変化したとか、二の字点が変化したものなど、いろいろ説があるようです。記号の一種で漢字ではなく、固有の読みはないため「同じ」で変換させているわけですね。
ひらがなやカタカナの場合ですが、ひらがなを2字重ねるときは「ゝ・ゞ」、カタカナを2字重ねるとき「ヽ・ヾ」を使っていると思います。国語の問題作成で詩人「金子みすゞ」をよく使った覚えがありますし、福沢諭吉の「学問のすゝめ」などもよく目にします。
この他に文字以上を繰り返す、二の字点「〻」や、くの字点「〱」もありますが、縦書用なので横書きが増えた現代文ではあまり見かけなくなりました。この記載方法は中国の殷の時代から使われていたそうですが、漢字文化圏でこれを公式に用いているのは日本だけだそうです。

7月 10

4線付き英語フォントは便利

低学年用の英語教材を作成する際には、4線付きで作成しています。
wordに4線の画像を背景に敷いてその上にテキストを書いたり、改行を小さくしてラインを引いたりとそれなりに工夫してやっておりますが、もう1つ、英文字を入力したら自動で4線付きで表示されるという便利な機能を使った方法もあります。機能といってもフォントそのものがそういう形で作られているので楽に打ち込みができます。なぞらせるための破線文字もついています。教材を作る以外には使い道はなさそうですが、フリーフォントなのでインストールしておいてもいいかもしれません。
文字の形は画像を参考にしてみて下さい。
「lined fonts」で検索すればいろいろと出てきますが、[KG Primary Penmanship]がお奨めです。

7月 07

2018夏期講座のお知らせ

強い台風が近づいておりますのでご注意下さい。
2018年夏期講座の要項を講座案内のページに掲載致しました。今年度も夏期・模試対策・期末対策を含む総合講習コースと、夏期講習単体のコースを選択できるようになっています。時間帯は学習習慣が崩れないように、通常時と同じ時間帯を設定しています。学校が始まってもこの時間帯は勉強時間というふうに固定させて下さい。
尚、会員情報でもお知らせ致しましたが、今月より小学4年生の講座が新規開設されます。日程などは小学5年生に準じ「火木」となりますが、他の曜日は空席を確保できない状況ですので、曜日変更はできません。予めご留意ください。

詳細は「2018夏期講座」から

7月 06

富士学院新規会員の方のWEB決済について

富士学院への加入をいただきました新規会員の方々には改めてお礼申し上げます。決済方法についてのお問合せには随時お応えいたしておりますが、こちらにも掲載しておきたいと思います。
オンラインでのカード決済を行う際には、既会員用と新規会員用の2種類がございます。既会員の方は定額決済になりますので、ホームページ右下メニューのオンライン決済(会員用)からご利用いただいております。新規会員の方々はお申し込み時の講習メニューによって金額がことなりますので、「オンライン決済(新規)」を選択して下さい。
パソコンからご利用の方は上部メニューの「夏期受付」から該当する学年とコースを選択してカートをご利用下さい。スマホーフォンの方はPC表示にされるか、右上のカートの絵の横の「三」マークからメニューを開いてご利用下さい。以下リンク先です。

オンライン決済(新規用)

7月 02

沖縄県立高校追跡調査の整理

沖縄県立高校合格者の追跡調査データを掲載していますが、どこにあるかわからないとのことなので、各様式を本サイトの「情報処理」にまとめてみました。
MSAccessのaccdb形式、Adobeのpdf形式、ブラウザ閲覧のhtml形式の3種類あります。データはすべて同一ですがaccdb形式は検索ができるようになっています。
調査はプレ入試主催の誠伸社さんになります。ご自身の偏差値がわからない方は、8月の県内プレ入試を受験して本年度受験生内でのご自身の偏差値を取得しておくことが大切です。偏差値データは各種ありますが、データ元と同じ模試の偏差値を取得していないと志望校判断ミスが出てしまいますのでご留意下さい。
「情報処理」ページは以下から閲覧下さい。

県立入試データ

6月 28

過去のトピックスを表示

富士学院のサイトには最新の更新情報を15件掲載しています。時系列的に15件を超えたものから消去しておりましたが、以前のものを載せてほしいというご意見を賜りましたので、「過去のトピックス」というページを新設しました。本日からの掲載になりますので、最新過去分は6月7日分で平日は毎日更新していますので随時増えていくと思います。消えたトピックスは「過去のトピックス」からご覧下さい。

過去のトピックスはこちら

6月 26

夏期先行受講生を短期募集します

本年も7月末から夏期講座を予定しています。学校の実力テスト等の日程や様式の変更に伴い、夏期講習も通常講習の延長に近い内容にシフトしています。そのため夏期講習からの受講生は、7月在の正規課程の受講生より約3週間の遅れが生じます。この差は意外と大きいため、各種ご要望をいただいておりました。そこで正規課程の生徒と同じレベルで夏期講座に進めるよう、先行受講生を募集します。募集受付期間は6/26~7/5と短期間になり、募集人数も若干名(既定員クラスを除く)となりますのでご留意ください。
尚、この募集には夏期講習と同じく入学金免除などの特典もあります。
詳細は「講座案内」をご覧ください。

6月 19

Facebookページも再稼働しました

SNSの1つとして随分前にFACEBOOKページを開設していましたが、ほぼ放置状態でした。IFTTT経由でtwitterの投稿と連携させたりして記事は載せていましたが、単独では動かしていませんでした。この度、女性スタッフに預ける形で再稼働させることにしました。(丸投げともいいますが)
種々のお知らせや日常を記載していくと思いますので、時々のぞいてみて下さい。

こちらから 「富士学院FACEBOOK




6月 11

沖縄県立高校検索の再稼働

沖縄県立高校検索のページを再稼働させました。
沖縄県立高校検索
154学科から、内申点、得点、偏差値のデータをもとに抽出することができます。内申4.0以下、得点200以下、偏差値50以下などの条件を設定して、その条件に合う学科を一覧表示します。検索に使用する条件は内申など1つだけでも抽出できます。
2014年のデータから2017年のものに変更する際にcsvデータの文字化けが発生してしまったため、しばらく停止していました。いろいろ精査した結果、文字化けが解消できましたので、本日より再稼働させています。検索条件をいろいろいれて試してみて下さい。
尚、データそのものは誠伸社さんのプレ入試の追跡結果をもとに作成しています。