郵便局で住所や文字や画像をハンコにできる

社印や個人印や住所印などを書類に押すとき、通常は一度プリントアウトしてハンコを押します。
デジタル印鑑を使えばExcelやwordの文書にそのまま印鑑を載せることができますが、作成に多少手間がかかり自由度も低いものが多いようです。
郵便局の「手作りはんこ作成ツール」は、比較的に自由にデジタルハンコをつくりことができるサイトです。
作成種類は
1.せりふをはんこにする
2.住所をはんこにする
3.画像をはんこにする
4.文字をはんこにする
の4種類があり、文字色や形などいろいろとオプションを設定して自分なりのハンコをつくりことができます。
できあがってハンコは透過画像としてダウンロードするか、LINE用の画像としても使用可能なようです。
作成時の動きはスムーズですが、Flashを使用しますので、アドレスバーの鍵マークをクリックしてFLASHの許可を行って下さい。
ちなみに左上の画像はこのサイトで作成してみました。

手作りハンコはこちらから
https://nenga.yu-bin.jp/hanko/?utm_source=nenga-trade&utm_medium=bnr&utm_campaign=inbound_link_99

Comments are closed.